couple_diary’s blog

海外駐在 生活3年目 と旅行が大好きな彼女 との生活!

【アメリカ国内で簡単に移動する方法】電気キックボード

 
<本題前のちょい話>
コロナウイルスで日本に帰れなくなったスヌピ男です。
 
実は友達の結婚式で4月に一時帰国をする予定チケットを取っていたが、
会社からの命令で「今はかえってくるな」という命令を頂いて、帰れなくなった。
しょうがないっちゃ、しょうがないけど一番仲のいい友達だからほんと悔しい(-.-)
 
メキシコの日系企業はどこも日本に帰れなくなっているし
日本からの出張者もダメにしている会社がほとんど。
 
なんならメキシコ国内はまだ11人と少ないが、
メキシコ国内出張では会社に入る前に温度計られたり
アンケート書かされたりといろいろと厳しくなっている。
 
 
 
では、本題に★
 
 
 
 

【海外での電気キックボード】

 
よく旅行にいく人は、わかると思うが
ちょっとした移動を電気キックボードでする人が増えている。

街中のあちこちに電気キックボードが置いてあり、1分刻みで利用する事が出来る。
写真
f:id:couple_diary:20200322015404j:image
 
 
例えば、1ブロック2ブロックぐらいだとバスという程でもないし、
タクシーは高いし、となった時にこの電気キックボードが利用できる。
 
いろんなとこに置いてあって、邪魔にならないとこに止めればよい。
 
これだからとても便利。
スヌピ男のインスタ見ればわかるけどこんな感じ。
 
写真
f:id:couple_diary:20200322015532j:image
 
 
【りらくる】

〈どの電気キックボードがおすすめ

 
 
これね、この悩みはしている人が結構いると思う。
実際にスヌピ男も悩んでいた。ネットで探してみてやったが、利用できなかったりした。

先ず、電気キックボードの種類としては、次のメーカーがある。
※アメリカの街中にある電気キックボードのメーカー

・Lyft (リイフ)  f:id:couple_diary:20200322015558j:image
 
・Lime(ライム) f:id:couple_diary:20200322015545j:image
 
・Bird (バード) f:id:couple_diary:20200322015712j:image

アメリカの街中でよく見かけるのはこのメーカーの電気キックボード。
※電気キックボードにメーカーが記載されている
 

<Lyft (リイフ)利用方法>
1.アプリをダウンロード
2.必要情報入力
3.免許書情報を入力
  
そう、ここで問題なのが
アメリカの免許書でなければならない。
アメリカ在住の人でないと、利用できないという事。
という事で利用不可。次
 
 

<Lime(ライム)>

1.アプリをダウンロード
2.必要情報入力
3.免許書情報を入力
  
またか、こちらもアメリカの免許がないと利用できないという事で
次。
 
 
<Bird (バード)>

1.アプリをダウンロード
2.必要情報入力
3.クレジットカード入力
  ※免許書は不要。
このバードというメーカーであれば免許書がいらない為、だれでも利用する事が出来る。
アメリカに行く際は、先にこのアプリをダウンロードして使えるようにしておくと
だいぶ楽。
 
 


【Bird(バード)ご利用方法】

 
 
バードの登録が完了したら、もう簡単。
 
1.電気キックボードを見つける
 
2.アプリを開く
 
3.アプリの真ん中の下部の黒い円を押す
 
4.電気キックボードのQRコードを読み取る。
 
 
大幅減量ダイエット
 
 
f:id:couple_diary:20200317084149j:image
 
 

〈Bird (バード)アプリ便利情報〉

 
・地図で現在地と電気キックボードの位置がわかる
 →これがあればすぐに電気キックボードが見つかる
 
・電気キックボードの台数がわかる
 →地図にどこに何台あるか、わかるようになっている
 
・電気キックボードのパーキングがわかる
 →一応パーキングもあるが、パーキングが近くになければ歩道等の邪魔にならない場所に
   駐車することができる。
  f:id:couple_diary:20200322015903p:image
 
・各電気キックボードのバッテリがわかる
 →バッテリーがわかれば長時間使う場合でもバッテリーの心配しないで使用できる
 
・電気キックボードの予約ができる 
 →予約ができればだれかに取られる心配もない。予約している場合は、
   他の人が使用できないことになっている。QRコードの読み取りができない。
 
 ・アプリ内に地図あります。その地図に赤枠がありますが、
 この赤枠は、電気キックボードが走れないとこです。
 もし、赤枠に入ってしまったときは、電気キックボードが走らなくなります。
f:id:couple_diary:20200322015925j:image
 
・上と同じで地図に紫色枠もあるが、これはこの紫色の枠より外にでないでくれという事。
 
 

〈Bird バード電気キックボード使用金額〉

なんだかんだ、金額が一番気になると思う。
 
金額は、これ。
 
実際の履歴を見てください。
f:id:couple_diary:20200322023537j:image
 
 
※2019年平均レート → 1ドル = 110円 
 
電気キックボードのロックを解除に   1USD (110円)  
※計算:1 × 110 = 110円
 
その後、1分毎に 2.8 USD (308円) かかる。
※計算: 2.8 × 110 = 308 円
 
これは、クレジットカードを登録して自動更新にすることで使った分を自動で引かれます。
10USD ずつチャージできます。
※実際には、25秒ずつのカウントになるから25秒でお金が引かれていきます。
 
 
〈Bird バード 電気キックボード 時速〉
 
実際の時速は、測っていないいないからわからないけど
体感としてはかなりスピードが出せると感じです。
 
自分の手ででアクセルを操作するため、スピードの調整が簡単にできる。
 
 
多分時速20から25キロと思う。
 
大幅減量ダイエット
 

〈無料乗車〉

最後に皆さんに無料乗車できるように私スヌピ男コードを伝えます。
 
f:id:couple_diary:20200322023603j:image
 
 
この共有コードを使えば最大で80メキシコペソが無料になる。
※今メキシコにいるからメキシコペソででますが、だいたい 450円分ぐらいです。
 
 
 
 そんな感じです。
 
 
 

 

www.snp-jr.com