couple_diary’s blog

海外駐在 生活3年目 と旅行が大好きな彼女 との生活!

スペイン語 ネイティブ クォーター 【ペルー旅行5日目】

 

 

 

【ペルー旅行 5日目】


クスコのホテルに翌日の朝一に飛行機だったからタクシーをお願いしたけど
予約されていなく朝は少し待った。
※でも早めに行動したのもあって特に大きな遅れはなかった。

 

リマには、午前中についた
※クスコ→リマ:約1時間の飛行

 

そして、空港でハプニング
リマのホテルで予めホテルタクシーを予約してたのに空港には誰もいない(´•̥  ̯ •̥`)


空港タクシーを使用するしか!!(´・ω・`)
空港タクシーはホテルのタクシーより10USD安かった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも!!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

店員さん「往復で買ったら安いよ」って言われたので
スヌピ男「じゃー往復かう、でも帰りの分は今じゃなくて帰りのタクシー乗る時に払う。それでもいいなら」
店員さん「分かった」と言いながらなぜか帰りのチケットも発券して
店員さん「じゃー〇〇USDになる」→お前話し聞いてた??と思って。笑

※もちろん、やりとりは全部スペイン語です。

 

 

でもこれは空港タクシーがわざとやっている行為です。


■むりやり帰りのチケット発券してその場で支払いさせ、帰りはお迎えにこない

※タチ悪いです。

 

そーしたら自分たちがそのお金もらえる という「わざと」やっている行為なので気を付けてください。

<ポイント>
帰りのチケットを勝手に発券されたら、その場で払わないと言い切って下さい。
向こうは取り消します。

※スヌピ男が払わないといった瞬間、客引きをしている運転手と店員さんが顔を合わせて

「残念がっていました。」
※向こうは、絶対にはめようとしていましたね!!!!


  これはペルーだけではなく南米に多いので気をつけてください。
行きのチケットだけ払ってホテルに向かいました。

 

ホテルは「Radisson」というとこ。
ミラフロレスという海沿いの高級街にあるホテル。
ホテルはきれーでサービスも良いです。
※空港に迎えにくるのは忘れちゃうけどね(笑)

 

チェックイン前に着いたが部屋が空いていたので部屋に案内してもらいました。
少し、ゆっくりしてご飯を食べに行ったけど
クスコとは違って車の量と人が違いすぎてなかなか慣れなかった。
やっぱ危なそうだなーと思いながらレストランでご飯食べて、その後は
「Parque del Amor(愛の公園)」に行ってゆっくりしてきた!

 

f:id:couple_diary:20190818072232j:image

 

 

結構、人気みたいで観光客が多かったね

あと、パラグライダーやるとこがあるから

それをやりに来てる人もいた

 

f:id:couple_diary:20190818072210j:image

※ちょうど上にパラグライダーさんがいるね。

 

風が強くて寒かったからホテルに戻って

休憩♨︎

 

 

実は、ペルーに(ペルー人の)友達がいて夜は彼らとご飯を食べにいった!!!!

彼らと会うのは、久々でいろんな話して

気づいたら4時間ぐらい経ってた

こんなにも 話す?っていうぐらい話したり

お酒呑んだり、食べたりしてた!

※実は、行く前体調悪くて吐いたりしてたけど

  彼らに会ったら元気になってた

  (ご飯は食べれなかったけど)

 

そんなペルー旅行 5日目だった

f:id:couple_diary:20190818072458j:image

 

これでペルー旅行は、全て!!!

どうでしたか?

 

別の記事に他にあった出来事を書いたり写真載せたりするかも。

だけど、一応これでペルー関係は終わりです。

 

CHAO \(^^)/